素材にもこだわる家づくり|ハイグレードな不動産が見つかる|様々な物件を見学してみよう
積み木

ハイグレードな不動産が見つかる|様々な物件を見学してみよう

素材にもこだわる家づくり

インテリア

赤ちゃんも安心の住宅建材

住宅ローンの金利が最低水準を維持している中、福岡では注文住宅の契約が増えています。福岡の工務店は、依頼主の希望を最大限に実現できる点が魅力で、高い技術力で家づくりを行っています。住宅建築にもちいる建材は、安全性を重視して細かな点までチェックしており、シックハウス症候群の心配なく赤ちゃんや小さな子供でも安心して生活できます。特にハイハイを始めたころの赤ちゃんは、床や柱をなめてしまうこともありますが、福岡の注文住宅なら塗料や接着剤にも配慮があるので、健康被害の心配はありません。福岡の注文住宅は、だれもが健康に暮らせる家として、高い評価をいています。室内設備にもこだわっており、24時間空調で住宅内の空気を清潔に保っています。

出動快適に保つワザ

住宅は結露などの影響で湿気がこもると、耐久性が低下します。福岡の注文住宅では、住宅内の多湿状態を解消する空調の仕組みが備わっています。壁に用いられる珪藻土は、多湿状態では水蒸気を取り込み、乾燥状態では水分を放出します。珪藻土を意図的に使用することによって、自然に室内の湿度が快適に保たれるようにしています。浴室など大量の水蒸気が発生する場所は、換気システムを設置して強制的に空気の循環を起こしています。結露の心配がなく、カビの発生も抑えられるので、健康面にもメリットがあります。福岡は雨の多い地域でもありますので、このような仕組みは住宅にかかせません。住宅の資産価値を損なわないためにも、注文住宅で耐久性の高い家づくりが理想です。